パターンオブジェクトを使用している箇所がございます。

イラストレーターでパターンオブジェクトを使用した場合、パターンによってはRIP(製版)時に、まれに変色、ズレ、消失などの不具合が発生します。

使用した場合にはパターンオブジェクトを分割・拡張してください。

パターンオブジェクトの処理 Illustrator編

1、①パターンオブジェクトを選択、②オブジェクト→分割・拡張、③OK をクリック。

「分割・拡張」が選択できない場合は、オブジェクト→「アピアランスを分割」してから再度「分割・拡張」してください。

パターンオブジェクト修正方法①

パターンオブジェクト修正方法②

2、分割・拡張の確認方法

1、分割・拡張がされたかは、パターンスウォッチがスウォッチパネルから消えたことで確認できます。

パターンオブジェクト確認方法③

2、スウォッチパネルのプルダウンメニューをクリック。

パターンオブジェクト修正方法④

3、メニューから「未使用項目を選択」

パターンオブジェクト修正方法⑤

4、パターンスウォッチが選択されます。(選択されない場合は、分割・拡張がされていません。)

パターンオブジェクト修正方法⑥

パターンオブジェクト修正方法⑦

パターンスウォッチがスウォッチパネルから消えます。これで分割・拡張がされています。

その他、新聞印刷でよくある不備データについて

ページトップへ